The Next Clinic
症例報告
HOME症例報告

ネクストクリニックの治療方針について

ネクストクリニックでは、
人間は、「心」「身体」「魂」からできていると考えます。

これらは互いに有機的に関連し合っているので、
心が元気だと身体はそれなりに頑張れますが、
心が後ろ向きだと身体もまた、不調になります。

では、心とは何でしょう?

心とは人を動かす源(中枢)であり、
東洋医学でいうところの「気=エネルギー」である
というのが、私たちの考えです。


続きはこちら→



慢性腎不全からの両下肢浮腫が改善。クレアチニンの値も劇的に改善した。

※2回目6/3の写真。初回4/25の施術前は、今回の施術前の2倍以上と感じられるほどの浮腫があった。
 TTさんは、浮腫みが戻りにくい状態。
 初回の施術前の写真を撮影できなかったため、最初の状態は記録できていない。





抗ガン剤の副作用による下肢の浮腫。
臨床気療法士を派遣する度、両下肢の浮腫を劇的に改善。






脳梗塞の後遺症で、30年来の左上下肢麻痺。
臨床気療法士の施術で、左膝から足背部にかけて感覚が戻り
「立ってみようかな」と動かし始めた。トイレにも杖なしで歩行出来るまでに改善。




肩関節障害、頸椎狭窄症

治療前、右肩関節に激痛が起き動かせない。
治療後、可動域が大きく広がり、よりスムーズに動かせるようになった。




血液検査結果例

治療前後の血液の色変化例です。